本島ウタキ巡りの旅・・・  2005年07月22日(金) 16:19 

 

 
主人の仕事も兼ね、沖縄本島6泊7日ウタキ巡りの旅に家族で行ってきました。いつも旅行は計画を立ててから旅行貯金をして、準備万端で出かけるのです。しかし今回の旅は、荷造りも出発の日にする始末。とても心配でした。

 7月12日(火)PM12:55宮古発のに乗って私達の旅が始まりました。 レンタカーのナンバーが99−07・・(このNOに意味があるのです。それは、また後ほど・・・) 

 今回は、計画に無い旅なので貧乏旅行は覚悟していました。宿は一番安くて便利なところを選びました。

 部屋に入って( ゜_゜;)( ゜_゜;)電話で確認したのに、洗濯機が無い。冷蔵庫も無い。その上、コップも、タオル類も、ゴミ箱も無い。(T_T)  まさに、寝るだけの部屋を借りたかんじだった。

 このさき・・・不安になってきた。私はアレルギー性鼻炎。それもハウスダスト(ほこり)アレルギー。・°°・(>_<)・°°・。 ・・・大人2、小人1で6300円なら仕方ないかと思いなおして・・・一応ホテルなんだけどな〜・・・部屋の中は誇りだらけ(>_<)ベッドの上に電話が取り付けてあるのだが、電話のコードに5ミリほどのホコリがたまっている(×_×;)明日、掃除機借りよーっと・・・。。。

 神様とのご縁を頂いてから、物事をポジティブに考えるようになった。

 今までなら当然払い戻しをしてもらい別のホテルをとっていただろう。電話での確認もしているのだから、無いではすまない。ところが、今日寝てみて鼻がズルズルするようだったら考えよう。

 那覇には廻りたいウタキがたくさんある。この旅の目的の半分はウタキ巡り。交通の利便性でOをつけよう。なんて具合にポジティブになってきた。(^-^) 家族もここでゆっくりする気持ちにはなれないようで・・・早速お参り行こうって事になり、近くにある波上宮・護国寺に行きました。

 宮古と違ってやはり本島は都会。建物も立派、掃除も行き届いていてきれいなお寺という印象を受けた。私は原野にある自然のウタキが好き。

 好き嫌いを言うべきではないと思うが、人が作った物より、自然の中の方が神様の居心地が良いのではないかとつい思ってしまう。どちらかと言うと波の上ビーチの横の洞窟の方が気になるんだけどな・・・(^-^)(この洞窟。宮古に帰ってからわかったのだが、カミンチュさんの巡礼で瞑想する場所だった。。)

 残念ながら夢で見た場所では無かった。夢の場所へ本当にたどり着けるのだろうか 守護神様に導いて頂けるようにお願いしてみよう

 ・・・・・明日は朝から私の尊敬するRさんにお会いすることになっている。 嬉しくてドキドキしている。若かりし頃の恋人にあうときのような・・・(^-^) 久しぶりこんなにドキドキするの 楽しみ(⌒^⌒)bうふっ



 前の日記へ  日記インデックスへ  次の日記へ









inserted by FC2 system